カメラはイヤ!という高齢者(親)の見守りサービス スマホで暮らしぶりを確認できる

電気使用見守りサービスの画像

離れて暮らす親のことが心配。もしものことがあったらどうしよう。
どうする見守り?


私は50代で、青森県に住んでいますが、帰省した同級生と話したり、同年代の人と話をすると、親の話題が出ることが増えてきました。

進学や就職を機に、東京などへ出て、そのままその地で暮らしが定着して、実家には親だけが暮らしているという人も多く、年老いた親が一人で暮らしていると、もしものことがあったらどうしようと心配だ、介護が必要になったらどうしよう、とか話すことが多くなりました。

年を取ってくると身体が否応なく衰えますし、怪我や病気のリスクも高くなります。だから万が一のことを考えてしまいます。

公式サイトへ

私が住む田舎でも、都市部より近所付き合いはあると言っても、近所の人を頼ることはできないですし、親戚や親類などのお付き合いがあると言っても、頼るわけにもいきません。
田舎とはいえ、こういうことは、安易に誰かに頼ることはできませんし、頼られた方の負担を考えると、やはり、自力でどうにかしなきゃ、と思うのです。

そこで考えることのひとつが『見守りサービス』です。

大手警備会社の見守りサービスは、良く知られていますが、初期費用も月額料金も高いイメージがあります。

また、カメラを設置して見守るサービスもありますが、人間というものはカメラで四六時中見られているのは気分が良いものではありません。
自分がカメラで見られながら暮らす、ということを思い浮かべると、その不快感は想像できます。カメラがあると落ち着いて暮らせないという意見が親側からあるのも分かります。
心配だからカメラで見守りたいのよ、と言っても、監視されているようでイヤだ、と拒否する親は多いようです。

ポットで見守りというサービスもありますが、必ずしも毎日ポットでお湯を沸かす習慣がない人もいますし、特に夏になると毎日お湯を沸かさないという人も多いのではないでしょうか。

このような見守りサービスを消去法的に候補から外していくと、残る「見守りサービス」の一つに、東京電力のグループ会社「東京電力エナジーパートナー」が提供する「見守りサービス」があります。

それは、8つの家電の使用状況から離れて暮らす親の1日の生活の暮らしぶりをお知らせするサービスです。
(テレビ、エアコン、炊飯器、IHコンロ、電子レンジ、洗濯機、掃除機、ポット、ドライヤー、ストーブなど)
家電の画像

カメラで暮らしを見られるのではないので、見守られる高齢者の方も見られている、監視されている、という感覚にならないので精神的な負担がない見守りサービスです。

一人暮らしの親をそっと見守る、という感じの「見守りサービス」です。

「どんな家電を使用したのか」
「昨日の様子をメールで毎日配信(※設定解除可)」
「無料でスタッフを派遣」など様々な方法で、
高齢の親を見守ることができるサービスです。

見守りサービス 東京電力エナジーパートナー【遠くても安心プラン】→

スマホで、いつでもどこでもご確認OK

スマホ画面を見る人の画像

いつ、どんな家電を使用したのかを、スマートフォンで簡単に確認できます。
なので、毎日の暮らしぶりが見えるので安心できます。

朝にテレビをつけてご飯を食べたみたいだ、とか
暑い日には、ちゃんとエアコンつけてた、とか
スマホで確認できます。

最大5名まで閲覧できるようになっているので、自分だけでなく、兄弟姉妹などと協力して見守りができます。

いつもと違う!ときは、お知らせメールを


通常とは異なる家電の使い方(猛暑にエアコンを利用していない等)をした時など、契約者の方へ確認のメールを送信します。

【メールの例文】
■気象庁の熱中症予報が出ているのにエアコンの使用がない、少ない場合自動でメール通知します。

[アラート文]
茂美さんお住まいの地域周辺で熱中症警戒レベルが上がっていますが、エアコンの使用がないようです。
湿度が高いと熱中症になる確率が高いです。お歳をとられた方は我慢しやすいので、ご使用を促してみてはどうでしょうか?
■長時間電気の使用が少ない場合に、自動でメール通知します。

[アラート文]
茂美さんが、12時間以上電気をあまりご使用になっていないようです。
長期の外出かもしれませんが、一度ご連絡してみてはいかがでしょうか。
■深夜時間帯に家電の使用があった際に、自動でメール通知します。

[アラート文]
茂美さんが、最近深夜時間帯に家電をお使いになっているようです。
生活のリズムが変化している可能性があります。
何か変わったことがないか、一度ご連絡してみてはいかがでしょうか。
■本来、長時間つけたままにならない掃除機の長時間稼働時に自動的にメールを送信(認知症などの早期発見に)

[アラート文]
茂美さんが、2時間以上掃除機を使用し続けているようです。
掃除機の消し忘れの可能性があります。
一度ご連絡してみてはいかがでしょうか。

心配な時は訪問での確認を依頼できる


お知らせメールが届いた時に限らず、ちょっと変だな、様子を見てきてほしいな、という時は、訪問での確認を依頼できます。

依頼があれば、スタッフが、親のご自宅を訪問し、在宅が確認できた場合は、契約者様からの要請である旨をお伝えします。
インターホンに反応がない場合は、建物外周、窓の開閉、照明の点灯などを確認します。

玄関口、インターホンまでの訪問確認となります。

年2回まで無料訪問、年3回目以降は、13,000円/1回にて依頼できます。

機器は分電盤に簡単設置


公式サイトへ

必要な機器の設置は、見守られる方(親)の自宅の分電盤へ手のひらサイズのエネルギーセンサーを取り付けるだけの簡単なものです。

機器の工事は、60分ほどで完了します。

設置後は普段通りに生活するだけです!
機器の操作や持ち歩きは必要はありません!
もちろん、面倒な端末操作を覚えたり、充電などの手間は不要です!

設置宅(親のお宅)にはインターネット(Wi-Fi)の無線環境が必要です。
設置宅にインターネットの環境がない方は、格安通信プラン×ルーターセットを月額480円〜(※ルーター費用、事務手数料除く)で用意できます。
例えば、イオンモバイルなら、月々480円の通信費、初期経費としてルーター費用15,800円、事務手数料3,000円でインターネット環境を整えられます。
※「見守りサービス」と一緒にお申し込みできます

自分のことについて

自分のことで言えば、私は、父を約2年半介護し、母を半年ほど介護しました。
父は大腸がん、母は膀胱がんで亡くなりました。
一緒に暮らしていましたから、他の家族と協力しながら介護をどうにかやりきりました。

私は親と同居していましたから、幸いにも「見守りサービス」を使う必要はありませんでした。

ですが、年老いて体を思うように動かせなくなっていく親を見てきたことから、年老いた親と離れて暮らす同年代の人たちの心配や不安はよく分かります。

私の母は認知症まではなりませんでしたが、当たり前に飲んでいた薬を、ある時から、飲む薬を準備するまで15分も20分もかかるようになったりしました。
どれが毎食後飲む薬で、どれが朝夕食後飲む薬で、どれが夕食後だけ飲む薬か、選別して準備できなくなったのです。

飲む薬の種類を間違えたり、飲む薬の数を間違えたりしているのに気づき、私が薬を管理して上げるようにしました。

こういうことは、一緒に暮らしていると気がつきますが、離れて暮らしているとほぼ気づいてあげることができないと思います。

だから、暮らしの変化に気づくことができるように「見守りサービス」を利用することで、少しでも離れて暮らす親を見守りたいと思う気持ちはよく理解できますし、その切実さも分かります。
 

その他の見守りサービス

【見守りコンセントWiFi-Plug】
一人暮らしの高齢者宅の不自然な電気使用パターン(長時間ON/OFF)を検知して、メールで通知するタイプの見守りサービスです。
東京電力の見守りサービスに似ています。
使用料も月額360円ととてもお手頃なのですが、残念ながら、2018年12月25日をもってサービス終了です。
確かベンチャー企業だと思うのですが、こういうサービスの終了があったりするので、やはり大きな企業のサービスが安心、ということになってしまうんですよね。残念です。

【象印の「みまもりホットライン」】
無線通信機を内蔵した電気ポットを使うことで、遠くに暮らすご家族の安否確認が可能になるサービスです。
見守りサービスの先駆け的なものとして、テレビなどで紹介されていたのを私も覚えています。
1日2回定期的に使用状況をEメールでお知らせします。
最初に契約料5,000円(税別)、その後は利用料として毎月3,000円(税別)。

【ALSOKの「みまもりサポート」】
大手警備会社のALSOK(アルソック)の見守りサービスです。
緊急ボタンを設置し、24時間ALSOKヘルスケアセンターとつながっているので、ボタンを押すと専門員が駆けつけます。
ヘルスケアセンターには看護師が常駐しているので、気になることがあれば、いつでも相談もできます。
工事費11,000円(税別)、月額2,400円(税別)〜。オプションにより月額がプラスされる。

【セコムの「親の見守りプラン」】
大手警備会社のSECOM(セコム)の見守りサービスです。
生活動線(トイレなど必ず通る場所)にセンサーを設置し、一定時間動きが無い場合は異常信号をセコムに送信し、セコムが確認します。
お身体に関すること、健康や医療に関することをセコムの看護師に無料で電話相談もできます。
工事費64,000円(税別)、月額4,700円(税別)〜

【郵便局の「みまもりでんわサービス」】
毎日決められた時間帯に利用者へ自動音声電話をお掛けし、体調確認を行い、その結果を自治体やご家族へメールでお伝えします。
初期費用0円、固定電話月額980円(税別)/携帯電月額1,180円(税別)

以上の他にも「見守りサービス」はあります。
page top